塾を開業するには?

塾を開業するには、資金だけではなく、

 

心構えや将来へのビジョンなど、いろいろなものが必要になります。

 

また、フランチャイズを利用するか、個人で開業するかでもやり方は変わってきます。

 

このカテゴリーでは、開業の仕方について、徹底的に学びましょう。

塾を開業するには?記事一覧

個人で塾を開業すると資金はどのくらいかかるのか?最初にして最大の難問ですね。まず店舗の広さですが、最低条件として一教室分12坪は必要です。できればスタッフルーム、面談室が欲しいところですが、パーティションなどを利用する方法もあります。そして机、イス、あるいは黒板などの備品。今ならば、PC数台やプリン...

塾の経営者は、同時に教育者です。経営者に必要な資質やスキルは、巷に溢れかえるビジネス書にある通りかも知れませんが、教育者という面では、一線を画すかも知れません。教育に対する理念をしっかり持っているかどうか。ここが非常に大切なポイントです。つまり単純に利益のみを追求するような塾では、その本質がすぐに見...

ご存じかも知れませんが、FCとはフランチャイズの事です。本部(フランチャイザー)が権利や商標、ノウハウなどを提供し、加盟店(フランチャイジー)がそれを受けるというしくみ。このため開業する側にとっては、経験が少なくても短期間で塾のノウハウが身に付き、本部のブランド力やマーケティング力次第では、比較的初...

FCを利用しなくても塾は簡単に開業できます。前にも述べましたが、特別な資格は必要なく、要は生徒さんが集まり、学習する場所を提供できれは、塾として成立するからです。開業する動機は人それぞれでしょうが、教育に対する理念や運営方法に「こだわり」があるならば、FCを利用せず、小規模な塾から始めるのが良いでし...

一教室目が軌道に乗れば、多店舗展開も視野に入れましょう!もちろん初めから多店舗展開を見据えた経営もありです。FCでも自己経営でも可能です。FCの場合はそのまま本部のノウハウを継承する事になりますが、自己経営では、一教室目で培ったノウハウがものをいいます。自分のアセを流して身に付いたメソッドは、何より...