人気塾の必勝メソッド

人気の塾と、人気のない塾は何が違うのか?

 

塾経営を20年以上やってきて気がついた人気塾になるためのポイントを、

 

わかりやすく解説します。

人気塾の必勝メソッド記事一覧

大手ではない小規模な塾がどんどん生徒を集める。そこにはどんな秘密があるのでしょうか?授業料が安い、便利な場所にある、TVのCMで聞いたことがある(FCの場合)などの要素ももちろんあるでしょう。しかし、本当の人気塾になるためには、本質である学力向上に、真正面から取り組んでいる事ではないでしょうか。学力...

塾においては通常授業と同様、場合によってはさらに重要な役割を果たすのが、生徒面談です。行うタイミングとしては、テスト後や模試後は必須です。その他に余裕があるならば、月一回定期的に行ったり、学期開始時に行っても良いでしょう。また、生徒に変化を感じた時、個人的に問題が生じた時など、行う機会は多々あります...

面談にはもうひとつ、保護者を対象とする保護者面談があります。保護者面談の場合は、生徒と違って、相手は大人、会話を進めるにあたっては、生徒ほど気を使わなくても済むかも知れません。しかし話す内容は、こちらの方がシビアです。なぜなら成績如何によっては、クレームになり、退室につながってしまいます。また、生徒...

長期休みに伴う講習は絶対に成功させたいところです。塾でしっかり生計をたて、大きくしたいと願っているならば、講習は飛躍のチャンス!通常授業よりも大きな収入も見込めますので、年間計画でも通常の2割~4割り増しの経営計画を立てましょう。生徒達も講習時は通常時よりも多く学習しなくてはならない、という意識が働...

塾を運営していて、凹む事。それは生徒の退出です。良い塾であるためには、退出生徒を出さない事、これは当然の理ですよね。退出するという事は塾に不満を持っているという事、これは生徒のシグナルを運営者が見逃している事なのです。誰が見ても明らかにやる気がない・・・こうなると修復は困難極まります。その事に四苦八...

塾を運営していると、広告塔になってもらえるような生徒に出合う事があります。いわゆる看板娘ならぬ看板生徒ですね。タイプとして一番わかりやすいのは、クラスで人気者の中心的存在の生徒。こういったタイプは成績も優秀な傾向が高いので、入塾してもらえばすぐにそのポテンシャルに気づくでしょう。保護者の信頼も高いの...

個人塾を運営していると、どうしても孤独に闘いがちです。業務の性格上仕方のない事ですが、小さな塾を成長させるには、連携も必要です。FCであれば加盟店同士の交流やイベントも簡単に出来ますのでどんどん参加しましょう。他塾の成功ポイントや悩みはあなたの孤独を解消してくれるはずです。他塾と連携を取るという事は...

塾の本分は学力向上、これは揺るぎないところでありますが、ただ、淡々と学習に勤しんでいるだけでは、物足りなく感じるところもあります。オススメイベントは、夏期講習、冬期講習での合宿開催。2泊から3泊くらいでロケーションの良い研修施設を貸し切り、合宿を開くのです。全員強制参加は難しいかも知れないけれど、受...

塾としての実力、生徒への貢献度が、審判となって表れるのが受験です。塾の経営者、運営者、関係者全員にとって、最も重要な一日になります。もちろん理想は100%の合格率、全員が喜びの一日にしなければなりません。しかし、常に100%の合格率を実現するのは不可能です。あえて私が強調したいのは、「100%の顧客...

塾として成功し、生徒達の学力向上、人格形成の手助けをしていくには、経営者、運営者自身が日々学習していかなくてはなりません。経営者、運営者の学習に対する姿勢が、生徒達にそのまま反映されるのです。学力向上に必要な要素とは何か?それは計画であり、その計画を実行する事であり、結果を検証し、再計画することです...